ニュース速報+

原発「60年超」運転可能に…規制委が大筋了承、改正案を来年の通常国会提出へ [少考さん★]

1 :少考さん ★:2022/11/16(水) 13:36:17.31 ID:ucEOuWkY9.net
※読売新聞

原発「60年超」運転可能に…規制委が大筋了承、改正案を来年の通常国会提出へ
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20221116-OYT1T50110/

2022/11/16 12:16

 経済産業省が原子力発電所の運転期間延長を検討していることを巡り、原子力規制委員会は16日、運転開始から30年以降、10年以内ごとに延長を認可する案を大筋で了承した。新たな制度が導入されれば東京電力福島第一原発事故を機に決まった「原則40年、最長60年」の現行ルールが変わり、原発の「60年超」運転が可能になる。

 規制委は今後、現行ルールを定めた原子炉等規制法の改正案をまとめ、来年の通常国会への提出を目指す。この日の定例会合では経産省側の方針が決まり次第、再度、正式に了承するかを議論するとした。

 現行ルールでは、原発が運転開始から40年を迎える際、規制委が原子炉建屋などの重要施設の安全性を確認し、1回に限って最長20年の延長を認可している。主にハード面を審査する。

 これとは別に、運転開始から30年以降の原発について10年ごとに「高経年化対策」も行っており、部品の劣化具合や交換頻度などのメンテナンス計画が妥当かを確認している。主にソフト面を審査する。

 規制委の案は、これらを一本化する内容。運転開始から30年でハード・ソフト両面から原発の安全性を確認し、運転延長を認可する。その後は劣化状況などを個々の原発ごとに確認し、10年以内ごとに認可を繰り返す。現行ルールより延長認可が10年前倒しされ、電力会社は認可を受ける限り原発を動かせる。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

57 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 17:04:54.31 ID:tTIQZULU0.net

>>51
大半が反対していることの根拠は?

46 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 15:05:43.51 ID:gTIq5LH/0.net

安倍「全電源喪失はありましぇ〜ん」

福一「ドカーン!」

50 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 15:51:45.75 ID:JiFCglPo0.net

原子力事故が起きたら、起きたときの総理なり規制委員会を叩けばいいからな
あいつらは今現在の自分に害がないならいくらでもルールを変える

77 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 20:33:41.31 ID:C4cAVt+g0.net

中抜き中抜きで60年
十次下請けから吸い取る放射能は旨いか?

13 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:47:41.97 ID:W0TZOycg0.net

良いよ、あと1000年動かしても。おれが許可する。

20 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:49:53.87 ID:7uooWBjC0.net

終わりの始まり

69 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 18:37:51.65 ID:bwAsE7I+0.net

フクシマの教訓が全然生かされていないの草

立て替え一択なのに、新規原発を建てられない歪みで正常な判断が出来なくなっている
さっさと廃炉にして輪番停電にしろ

15 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:47:59.28 ID:52T+eGko0.net

いつまでとかどうでもいいんだわ。はよ動かせ。

4 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:38:47.55 ID:seHLaJwp0.net

赤いちゃんちゃんこ来てな。

75 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 19:39:55.44 ID:rCWhbw2t0.net

また事故が起きても、どうせ誰も責任取らんし

31 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 14:12:02.29 ID:aphlo1Q00.net

規制(推進)委員会

22 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:50:44.99 ID:flsP9BjJ0.net

まあフクシマから僅か10年でこのザマじゃ
ジャップは絶対にまたやらかすだろうな
この馬鹿で浅はかで欲深い邪悪なサルどもは!
(´・ω・`)

26 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:57:26.45 ID:+z+7Vd7+0.net

原発って、近傍で起きる宝永噴火レベルの噴火とか、
1000年に一度程度の太陽フレアとかでも一気にメルトダウンまで行く可能性あるんじゃないの?
とにかく冷やせなくなったらヤバくて、その上ある程度以上に周辺線量が上がったらもう誰も止められなくなるわけで

40 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 14:28:28.21 ID:Iu5zExYp0.net

テスト

11 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:46:02.94 ID:nSUXtXHd0.net

エコの鑑やな

一方、自動車は13年で廃車させるよう仕向ける政策

66 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 18:10:35.35 ID:C8nw88Ch0.net

>>65
それが出来るならそうしてますよw
安全対策が高くつき過ぎて新設は無理なの。アメリカの原発建設で東芝が死んだのは、建設費の見積りが大きく狂ったから。一基1.4兆円だとか。

41 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 14:37:36.78 ID:mZm8xtHW0.net

原発容器も廃炉や稼働うんぬんの前に
老朽化はするし

古くなって 動かせない原発も今後は出てくるよ

76 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 20:29:21.45 ID:bwAsE7I+0.net

>>74
政府の経済ご意見番が推奨する中抜き率ですが何か

73 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 19:28:04.39 ID:n90YAxuo0.net

>>72
俺もそう書こうかと思った
なんかもう…狂人の域だよな

8 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:42:13.63 ID:uQiwiZe30.net

最初の規制はなんだったんだよw
60年変えられない部品が大丈夫なわけねーだろ

7 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 13:41:31.26 ID:cPB/GRaL0.net

寄生委員会は総替えを!

59 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 17:07:13.98 ID:iI7hg6H30.net

徹底的な安全テストする機関を
もちろん稼働する側に敵対的な組織で

68 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 18:28:46.28 ID:00OdpAa00.net

どうせ根拠もない延長なんだろ。で事故が起きたらオラシラネってなるんだよな。

54 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 16:23:46.10 ID:akeAfd160.net

バカやろう

35 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 14:16:31.13 ID:IYck54sq0.net

>>2
10万年

58 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 17:05:50.55 ID:IYck54sq0.net

>>48
まだ安倍が流したガセネタに騙されてるのかよw

55 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 16:52:20.45 ID:okw4W4+60.net

個人の消費財は危ないから早う換えろと税率アップしたりする癖にな
虎の子だと律儀に廃炉にした浜岡が馬鹿みたい

52 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 16:12:07.24 ID:GMTrvS590.net

解体したところで捨てる場所がない
というか解体作業でとんでもなく大量被曝する
そしてとてつもなく費用がかかる

もともと定期チェック交換パーツすら放置してる場所だらけ
震災時に様々なソース記事が出てたよね

耐用年数はとっくに超えてる、この先はキッカケ次第でいつでも福一チャンス

他のことも含めもう日本ダメだねorz

72 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 19:14:02.01 ID:bwAsE7I+0.net

60年運転を想定した新しい原発を作ろう、というなら分かるが
電気が足りないから設計寿命より長く使おうぜとかいうのがアホすぎる

こんな姑息なことばかりしているから再起不能になる
さっさと原発を廃止し、ついでに燃料調達費の上限を廃止して電力完全自由化して
国民に現実を分かってもらいましょう

70 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/16(水) 18:55:50.65 ID:Dxgm9Lpb0.net

>>1
本格的に処理しなきゃならなくなった時は、人口激減して売上落ちてると思うんだけど、そうなったら処理費用出せるんか?w

どうか一日一票をお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す