ニュース速報+

【SPA!】なぜ、日本の義務教育には“お金の授業”がないのか。国民がバカのほうが国にとって都合がいい★2 [愛の戦士★]

1 :愛の戦士 ★:2022/03/16(水) 12:09:51.50 ID:3MgVv7bS9.net
SPA! 3/16(水) 8:53

今年4月から高校の家庭科で「資産形成」についての授業が始まるなど、「お金の教育」に注目が集まっている。メガバンクやメルカリまで金融教育に参入するなか、実際に学校を訪れていち早く「お金の授業」に取り組んでいるのが、税理士の大河内薫氏だ。本連載では大河内氏から「お金の義務教育」の大切さを伝えてもらう。

子供にお金について正しく教えられますか?
 こんにちは! 税理士の大河内薫です。僕は税理士事務所を営む傍らYouTubeでお金の話をしたり、お金の教育を考えるオンラインサロンを運営しています。

 また最近では、全国の学校でお金の授業を行っています。僕の人生をかけての目標は「お金の教育を義務教育に導入すること」です。

 今これを読んでいる人のなかには「お金なんて毎日使ってるし、なにをいまさら」と思う人もいるかもしれませんね。しかし皆さんは、学校でお金について教わった経験はありますか?

 またお子さんのいる人は、子供にお金について正しく教えられますか?

日本語と同じくらい大切なのになぜ学校で「お金」は教えない?
 僕たちは日本語を国語の授業で学びます。四則演算を算数の授業で学びます。ではお金についてはどうでしょう?

 日本語や四則演算と同じくらい毎日お金を使うのに、学校でお金について教わることはありません。冷静に考えると、それって不自然じゃないですか?

 たしかにそんなことを考えずとも生きていける時代もありました。例えば、’74年の郵便貯金の定期預金の金利はなんと7.5%。預金するだけで、お金が10年で2倍近くに増える計算です。

 しかし僕たちはどうでしょう。終身雇用制度も崩壊し、金利はほぼゼロ、お金を銀行に預けても物価上昇に伴い資産価値は目減りするだけ。そして老後資金2000万円問題で取り沙汰されたとおり、個人で老後の資産形成をしていく流れはもはや不可避!

 この時代を生き抜くには、マネーリテラシーは自分を守る鎧、いや空気くらい必要不可欠なものです。

お金の知識なしでは夢すら叶えられない
 日本銀行による調査では、’21年の日本の家計の金融資産は、現金・預金が半分以上を占め、株式と投資信託は合わせて15%以下という結果に。

 かたやアメリカでは、株式と投資信託は50%以上を占めています。いかに日本人が投資を敬遠しているかがわかりますね。

 また少し大きな話になりますが、日本が経済大国から転落し、コロナ禍で経済が停滞し続けているのも、政治家による金融リテラシーの欠如が一因だと僕は思います。

 家庭レベルで見れば、住宅ローン破産や有利子の奨学金の借り入れ、リボ払い、自分が将来いくら年金をもらえるかわかっていない……など、お金の知識がないために起こる悲劇は枚挙に暇がありません。

お金を正しく使えることは別モノ
 また、子供がマネーリテラシーがないまま大人になると、お金(収入)を得る選択肢だって限られてしまいます。時間を切り売りする労働集約型的な働き方しか知らず、収入を得る手段は給与所得しか思い浮かばない……そんな働き方の選択肢が少ない状態は、終身雇用制度が崩壊した時代では心もとないものです。

 ここで誤解してほしくないのが、稼いでいる人=マネーリテラシーが高い、とは限らないこと。売り上げを高める能力とお金を正しく使えることは別モノです。

「人生はお金がすべてじゃない」という人もいるでしょう。しかし資本主義社会で生きていく以上、お金なしで生きていける人はいません。

※続きはリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/46bf38997e0f6aeb48f0ce379f1a88f6f55d105e&preview=auto

大河内薫氏

★1:2022/03/16(水) 09:49:56.40
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1647391796/

27 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:18:42.28 ID:QGw5vC7P0.net

まぁ、教師自体が投資に否定的で投資はギャンブルと思い込んでる奴も多いから、
お金の授業は難しいだろうな。
証券会社の社員でも呼んで学校で講演してもらうのがいいかな。
ただ、証券会社の社員だとかなり内容が偏りそうだけど。

528 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 18:11:57.60 ID:sBLZQp270.net

資産の増やし方ばかりに偏重せず
お金の使い方やらお金を使うことで得られる楽しみを教えるべきだな
投資とか貯蓄とかはネットの発達で他人と簡単に比べれるようになってるから
自分より稼ぐ人がすぐに見つかるので稼ぐことで得られる幸せなんてほんの一時の満足度で
すぐに足りなくなる

453 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 00:28:43.34 ID:G2atenWk0.net

お金の教育って、信用創造とかそういう話かと思ったら、ただのファンドの養分養成講座だった

266 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:57:02.60 ID:9vqPb2nd0.net

義務教育は教育を受ける義務じゃないからな。なぜ義務教育にとか意味不明。自分は
アホですって言ってるようなもの。あれは親に教育を受けさせる義務があるってだけだ。

405 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 19:02:58.33 ID:iGY8ktOs0.net

商業行けば勉強できるづら

323 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 14:40:44.32 ID:TDQPskYY0.net

こんにちは! 税理士の大河内薫です。僕は税理士事務所を営む傍らYouTubeでお金の話をしたり、お金の教育を考えるオンラインサロンを運営しています。
  

   _ノ乙(、ン、)_あーっ…、はいはい^^
  

86 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:37:18.79 ID:9pt2U3aB0.net

中学では難しいんじゃねえの?
最低限の経済知識の上に成り立つものだから

79 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:34:59.95 ID:ZzuSc1QY0.net

節税とかを授業で教えて賢くなられたら困るからね 国民は愚民が都合がいいのよ

115 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:48:24.12 ID:BVU9856D0.net

ドラゴン桜で似たようなこと言ってたろ

24 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:17:55.15 ID:EJv44Pcs0.net

>>20
自分で働いて稼げ

53 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:25:22.85 ID:MM5Q4Ulq0.net

健康保険とか年金を含む税金については義務教育のうちに少しはやっとけよなと思う

111 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:46:48.28 ID:eyPBmaoM0.net

スレタイの通り、だろうな。
国がというより野党もだしメディアとか宗教界とか思想団体とかもだな。

弱者を食い物にするのは人間社会では古からの事だし、
自分より賢く財務管理ができる奴がたくさん出てきても怖いし、
なにより租税回避地について詳しくは知られたくない。

380 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 17:39:35.66 ID:oIbC9C7A0.net

株は長期保有前提で短期での売買は悪という考え方ならある

467 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 06:56:22.65 ID:/9b6H32G0.net

>国民がバカのほうが国にとって都合がいい
これは企業でもそうだよな
飼い主に媚び売るだけのバカ集めてもいいことないと思うけどね
現に社員がバカなせいで傾いてる会社がほとんどだろ

371 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 16:37:32.09 ID:G0yF3N7X0.net

>>362
もし投資をするやつを本当に増やしたいのなら必要なのは知識を教えるだけの教育じゃなくて訓練 特に心理的訓練

勉強して理解しただけで、実戦に望んでも突発事象で自分の金が減り出したらまともな判断ができなくなる
突発じゃなくて予定通りですら、変な汗が出てきて、後で考えるとなんでこんな売買したん??ってなことをやってしまう
でも、べつにそんなことをしてもそいつがアホなわけじゃない・・  ほとんどのやつが最初はそうなるんだよ・・
今、生き残ってるやつらも、そういう経験を乗り越えてきただけのお話

でもwwそんな訓練はムリじゃん?www  欧米と比較して危険認識が強い日本の国民性ではどーしよーもないww
そーゆーのゼロなんかの??的なロシア並みの国民性ならもっと増えてたかもねw

264 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:53:23.42 ID:zfzH074V0.net

庶民が金融商品に手を出したことろで、頂点近くで乗り遅れるなと買って、がくんと下がったところでビビって売ってを繰り返すだけやろ

201 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:19:56.77 ID:t20Tk3A+0.net

>>182 昨日のTVの「地下鉄の父」早川徳次が豆を使った交通量調査した話
その情熱をもって資金調達も成功したの思い出します 
実際に、大学の授業の一環でも足を使ってアンケート調査をして分析検証とか
しているところはしていますよね

163 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:06:25.24 ID:sPdIvUxo0.net

>>149
今やゲーム実況やメタバースのNFTでガキでも稼げる時代
むしろゲーム実況やeスポーツも新しい仕事として確立した上で税金や投資の話をちゃんと教えるべきだろ

498 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 12:56:50.78 ID:hkTkilye0.net

>>496
海外にはキャッシュフローゲームみたいな子供向けのものがある
日本の子供はゲームが大好きだからこういう感覚で日常的に慣れさせることは可能なはず

240 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:33:15.62 ID:CeA3bc/W0.net

>>111
そもそも、日本の近現代史すらまともに教えてないからな
ひろゆきに代表される様に日本の統治者は常に愚かだったから選挙なんか行っても無駄、自分に投資した方が良いと考えている
むしろ、これまでの長い歴史では戦後偏向教育の進んだここ半世紀くらいが逆に異常なのよ

478 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 10:04:12.30 ID:2bK2blt50.net

あとマルクスはてきとーに流しとけ

昔そんなこと言ってるバカがおりまた(笑い)くらいで十分

512 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 14:51:07.39 ID:MLNXgeuy0.net

簿記教えないからなあ

455 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 00:33:58.28 ID:HLmf1PQY0.net

日本という国は、そういう特権階級の人たちが楽しく幸せに暮らせるように
あなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです
こういう特権階級の人たちがあなたたちに何を望んでいるか知っている?

今のままずーっと愚かでいてくれれば良いの
世の中の仕組みや不公平なんかに気付かず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず
会社に入ったら上司の言うことを大人しく聞いて
戦争が始まったら真っ先に危険なところに行って戦ってくれれば良いの

2005年「女王の教室」

297 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 14:17:15.75 ID:6y5MMMek0.net

>>279
>みんな勝てる
 みんなが売ったときに、買ってくれる他人が必要
 買い手が少なければ、値崩れして利益はない。
 仕手株戦では、全員が儲かることは少ない。

321 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 14:38:11.11 ID:A2o/e3u40.net

お金儲けは下品な行為だという考え方をまず捨てるべき

547 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/18(金) 12:40:55.67 ID:Ks8crkkK0.net

で、どんどん下を支える実力が削がれていき
マネーゲームする奴だけがのさばって国力(自前の力)が下がる。

そして「なんで日本はこんなに競争力がなくなったんだ?!」
などと間抜けなことを言い出す。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 12:14:41.80 ID:1Wq18ez30.net

そりゃ戦後何十年と自民党が洗脳してきたからな

409 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 19:32:00.34 ID:ENiyl+2p0.net

そりゃ子供にそんなこと教える必要はないわな

458 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/17(木) 00:49:12.06 ID:0vyhNLXA0.net

とりあえず所得税と源泉徴収について教えてやってくれ
バイトできる年齢の前に

233 :ニューノーマルの名無しさん:2022/03/16(水) 13:30:35.39 ID:CkeTTS1k0.net

>>216
あと、コンピュータを使って株の売買している会社が
多いんじゃないの?もはや普通の知識では追いつかないの
では?

どうか一日一票をお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す