ニュース速報+

【プレジデント】もしも鎌倉幕府に教養があったら、日本はモンゴルに襲われなかっただろう ★5 [みの★]

1 :みの ★:2021/08/27(金) 09:54:58.27 ID:QrIiHPnR9.net
≪われわれが習ってきた歴史は、史実のごく一部でしかない。東京大学史料編纂へんさん所の本郷和人教授は、「もしも鎌倉幕府に教養があったら、日本はモンゴルに襲われなかっただろう。モンゴルにしてみれば、わざわざコストパフォーマンスのよくない日本攻めなどやる意味がない」という――。≫

■腕っぷしは強いが、知力や教養は乏しかった

 これは日本史ではなく、東洋史のほうの研究者の知見なのですが、いわゆる「元寇」の前段階、モンゴルから送られてきた国書は、別に服属を求めてきたわけではなく、驚くほど丁寧なものだったそうです。

 だから、もしももう少し鎌倉の武士たちに教養があって、モンゴルの意図を理解することができていたら。少なくとも挨拶の使者くらいは送ったのではないかと思います。

 当時の鎌倉の武士は腕っぷしは強い。しかし知力や教養は乏しかった。

 たとえば極楽寺重時(1198―1261)という、北条泰時(1183―1242)の弟にあたる武士がいました。泰時は御成敗式目を定めた執権。重時はその兄に非常に忠実な人で、泰時に頼まれて京都で六波羅探題を務め、泰時没後は、兄の孫の北条時頼(1227―1263)を補佐するために京都から帰ってきた。

 重時は時頼をしっかり補佐し、やがて重時の娘と時頼が結婚して時宗が生まれた。後にモンゴルと戦うことになる北条時宗(1251―1284)です。時宗からすると、重時は祖父ということになります。

 彼は、兄の泰時とともに、政治行為の重要性を知らしめ、鎌倉幕府に「統治」という概念を植えつけました。この極楽寺重時が鎌倉時代のキーパーソンだったと私は考えています。

 その重時が、子どもたちにあてて書いた遺訓が残っています。

 そのなかの1つには「どんなに腹が立っても家来を殺してはいけない」とある。どんな教えだ。重時ほど優秀な人にして、このレベル……。しかも言われている子どもたちが、箸にも棒にもかからない出来だったのであれば、まだ仕方がないですが、その子どもとは、北条時頼から認められ、初めて北条本家以外から執権になった北条長時(1230―1264)なのです。

 重時ですら、やがて執権となる息子に「腹が立ったからといって家来を殺すな」と教えなければならないレベル。それが当時の武士の教養の現実でした。

…続きはソースで。
https://president.jp/articles/-/49027
2021年8月21日 9時00分

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629849587/

★1が立った日時:2021/08/23(月) 10:41:25.13

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 13:41:08.35 ID:EVjAzH1y0.net

モンゴルが本気出してたら日本は終わってたろ
向こうは火薬使った武器持ってるのに日本は弓矢だもんな

345 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 15:50:26.03 ID:UmFSngCy0.net

イギリスが覇権握るのに躍起じゃなければ
親族含め俺もジャップランドに居住してなかったろうに。

618 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/30(月) 23:54:08.05 ID:Jm5geeHx0.net

>>614
日本仏教が葬式仏教に変容したのは江戸期では?
しかも為政者に教養があったから、宗教という統治上の不安定要素を、上手に体制維持手段として取り込めたんだろ?

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 10:23:06.41 ID:afnDfxkd0.net

>>1
教養があったらモンゴルに襲われないような言い方だなw

308 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 14:31:49.79 ID:iOTN8Ul+0.net

むしろこれだけの圧勝だから日本から元に対して賠償金を請求したって良いくらいだ
理不尽な侵略の結果、日本が完勝して撃退したんだからな

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 11:37:21.69 ID:A0loFpdD0.net

>>1
この者は、いわゆる現在の中国、中共の手先ですよ。

日本国民を中共の属国になるように洗脳するつもりなのです。

今の侵略は、このように静かに日本国民が気が付かないように行われます。

少し考えると、日本史の輝かしい歴史である元軍の撃退を揶揄している事が変と思うでしょう。

日本の左翼は芯が腐っております。

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 10:06:19.84 ID:gIzlI/JL0.net

南宋の僧が顧問だったから知らない訳が
無いと思うが

299 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 14:15:52.48 ID:i6Sj5OT60.net

>>289
あるよ
あれは第一次元寇の文永の役でそっちは台風吹いてないか
季節風とかあったとしても撤退した後じゃねって言われてるけど
台風があった弘安の役の方の絵もあるし、
台風の掃討戦の絵まである
あの蒙古襲来絵詞ってめっちゃ長いんだよ

565 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 22:39:49.39 ID:LpSOag8f0.net

>>564
モンゴルはヨーロッパまで行って戦乱を巻き起こし、疫病(ペスト)を伝えた

515 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 06:43:43.52 ID:psOqsKqe0.net

戦わない鎌倉幕府に存在意義はないから教養云々関係なく、ない話だと思う
朝廷に取り込まれないように東国に拠点置いて文治主義を排除してるくらいだのに、冊封体制に入る選択肢はないでしょう
まさか鶴岡八幡宮で執権が三跪九叩頭やるとでも?

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 10:55:50.33 ID:0c7/OqGn0.net

もし教養があったらこんな記事は書かなかっただろう

607 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/30(月) 22:53:34.79 ID:EpGyp1pU0.net

>>605
ベトナム戦争で「ベトナム勝った」とは言えないね

521 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 08:05:38.88 ID:R9/m67Ko0.net

>>1
興味があったので最後まで読んでも、その教養不足がモンゴルの
意図をどう誤読したのか、全く書いてないのだが。

リンク先全部読めってか?

結論から先に書かない無能の文章など、読むに値しない。

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 10:12:32.08 ID:VLLDUa9F0.net

モンゴル四方八方攻めまくってるのに、日本だけ攻め込まないわけないだろw

596 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/30(月) 12:00:08.58 ID:kflN1fuf0.net

モンゴルはベトナムでもゲリラと焦土作戦による補給遮断で手痛い目に合ってる
その後の戦いでは食料輸送船を的確に襲撃されて敗北を喫してる
モンゴルの戦闘力と補給はやはり草原で一族全部移動できるところに強みがあるのが分かるな

479 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 04:22:21.89 ID:/SKtgzOI0.net

>>471
そのかわり倭寇が荒らし回りますけどね笑

585 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/30(月) 07:00:52.38 ID:LTOvs1Er0.net

こういうの言ってしまうと楽になるの

551 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 17:52:07.62 ID:JEPeYmTG0.net

その時点ではお公家さんの方が頭良いかもしれないが、日本を長い目で見て武士農民に主導権が移ったことは革命的

415 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/28(土) 17:01:17.43 ID:GaRAoOhn0.net

南宋から来た教養のある禅僧とかから過剰に危険を吹き込まれていたには違いないな。
難民の受け入れというのはそういう危険を伴う。
この場合確かに危険だったわけだが。

475 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 04:12:21.83 ID:We/Qm/SV0.net

>>474
そりゃ史実では日本は音信不通なんだから友好的だとは思われてないでしょ。

677 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 12:57:11.80 ID:/HDWeD770.net

>>675
ゴーストオブツシマってゲームが出て
ヒットしてからだな
その前にマンガでもちょっとしたヒット作が出てたし

元寇は実力ではなくラッキーで勝っただけ

という話が覆されるのが嫌な層が居るみたい

328 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 15:07:16.91 ID:O3HFBHFb0.net

当時の鎌倉武士の民度なんてタリバンと変わらんぞ
面白半分に通行人さらって殺害するんだから
モンゴルに売られた喧嘩は買うくらい好戦的や

403 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/28(土) 05:23:20.71 ID:yE2Z9JAC0.net

>>1
>モンゴルから送られてきた国書は、別に服属を求めてきたわけではなく、驚くほど丁寧なものだったそうです。

ストレートにではにが、確りと属国になれと書いてあるよ思うがな
あげくに言うことを聞かないと攻め込むよ と躊躇なく書いてあるだろ

返答に困った日本はYesでもNoでもない無視という対抗手段を取った
当然、攻めてこられることを覚悟して
で、モンゴルが攻めてきただけ

411 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/28(土) 07:19:26.60 ID:LUPFnYV00.net

人食いと犬食いの方が野蛮だろw

525 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 09:15:55.83 ID:LfND7VA70.net

>>515
隣の半島民族なら三跪九叩頭の歴史を日本が持ってないのは腹立たしいだろな

545 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 16:49:01.82 ID:hCVR1HxB0.net

>>543
これは、暗に
尖閣や追米で俺のいうこと聞かないと
中国が再び日本を襲うぞという脅しだ

チンピラの脅迫状だよ

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 10:36:40.41 ID:MjvBncF40.net

>>9
体制側の新撰組がテロリスト??

481 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 04:32:16.41 ID:We/Qm/SV0.net

>>477
とうことは鎌倉はもう、最初の使者の1267年には外交でなく武力で解決することを考えていて、
翌年にフビライがようやく「日本と宋を討たん」と一部発言して高麗史に収録されるに至った
というわけなのか?

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/27(金) 09:58:59.50 ID:yKNQqAN10.net

憲法9条馬鹿

462 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/29(日) 03:19:57.22 ID:GqxbLPPt0.net

>>1
このオッサンの話おもしろい
まあどっちみち鎌倉幕府は長くは保たない政権だった
北条氏がアホすぎて

どうか一日一票をお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す