ニュース速報+

アフガン20年「価値はあったのか」、米軍に広がる苦悩  [上級国民★]

1 :上級国民 ★:2021/08/25(水) 08:33:09.58 ID:U/wWV+ih9.net

カブールの空港で子どもと遊ぶ米海兵隊員。海兵隊提供(2021年7月21日 ロイター/U.S. Marine Corps/Sgt. Samuel Ruiz)

アングル:アフガン20年「価値はあったのか」、米軍に広がる苦悩
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210824-00000106-reut-asia

[ワシントン 23日 ロイター] – ペンタゴンと呼ばれる米国防総省本庁舎の2階には、壁に地図がかかっている。2001年9月11日、ハイジャックされ、この建物に突っ込んだアメリカン航空機の航跡を描いたものだ。米国主導の多国籍軍はこの後、アフガニスタンへ侵攻した。

建物内の廊下には、大きく引き伸ばした2009年のタイム誌の表紙がところどころに貼られている。アフガニスタンのどこかでたばこをふかす米兵の姿とともに、「アフガンで敗北しない方法」というタイトルが添えられている。

首都ワシントン郊外のペンタゴンで働く軍人と文民職員は2万人余り。そこには米史上最長の戦いとなったアフガニスタン戦争を想起されるものがあちこちにある。

「果たしてそれだけの価値があったのか」。イスラム主義組織タリバンが首都カブールを制圧してからというもの、米軍幹部らは自問自答している。米国が金を出し、訓練をしたアフガン政府軍は瓦解し、非戦闘員の退避に手間取り、アフガンに残された米国への協力者はタリバンから復讐を受けるかもしれない。

海兵隊のバーガー総司令官は内部向けのメモに「記憶をよみがえらせる動画もあれば写真もある。記事もある。一人一人がそういう思いをしている」とつづった。「その価値はあったのか。もちろんだ。今もつらいか。もちろんだ」

<アフガンへの思い>
兵士が派遣された場所にきずなを感じるのは珍しいことではない。そこが戦場ならなおさらだ。

2018年12月、トランプ大統領がシリアからの撤退を発表すると、過激派組織「イスラム国」の撲滅という目的をほぼ達成した駐留米軍の間には強い不満が広がった。議会や政府高官からも、連携していたクルド人勢力を見捨てる上に、ロシアやイランのシリアに対する影響力を抑えられなくなるとの批判が噴出した。

ただしシリアと異なり、アフガニスタンでは一世代分の米兵が影響を受けた。当初はタリバンと過激派組織アルカイダの駆逐が目的だったが、その後は国造りに広がった。派遣された兵力は80万人、2400人が死亡し、負傷者は2万人を超えた。

2週間前、タリバンが政府軍の抵抗をほとんど受けずにアフガン国内を席巻しているという情報が流れ始めたとき、米国防総省の関係者は衝撃を受けた。

さらにバイデン大統領が、身に危険があるアフガン人について、国外退避を望んでいない人たちもいると発言すると、省内ではその共感力のなさに怒りの声が広がった。米国人とアフガン人協力者の待避作戦が遅れていることにもいらだちが募っている。

この1週間涙をこらえられなかったと、複数の米軍関係者が打ち明けた。ある関係者は、自身が過ごした基地が乗っ取られたとの報告を読み、別の関係者は、タリバンに殺すと脅されているので助けて欲しいというメッセージをアフガニスタン人から受け取った。

米海軍のギルデー作戦部長は先週、「私は次の点をはっきりさせておきたい。あなた方兵士の任務は無駄ではなかった。情勢を変えたのだと」と内部にメッセージを送った。

いずれもアフガン従軍経験を持つオースティン国防長官とミリー統合参謀本部議長の側近によると、2人とも記者の取材に答える際には、軍人がどんな思いを抱いているかにも言及。アフガンでの出来事がそれぞれの軍人にとって個人的、かつとても苦しい体験だった点に理解を示したという。

ある米軍関係者は「いつかは終わるものだった。だが、こんな形で終わらせてはならなかった」と語った。

(Idrees Ali記者)

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 12:36:17.76 ID:Guqp4swy0.net

キリストとイスラムの戦いに巻き込まれただけ

はっきり言うと
無駄w

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:38:27.40 ID:rXQ5S7Fc0.net

戦死者より帰国後の自殺者の方が多いらしいな米軍兵士

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:38:41.42 ID:otthF9XK0.net

大量破壊兵器で、完膚なきまで叩き潰さない限り
もう戦争では勝てんだろ
特に民主主義は人権やフェミが五月蠅いんだし

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 10:49:05.28 ID:oK3mjdLv0.net

>>160
えっ世界中に映画を売ってる某超大国は?

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:35:28.93 ID:kMjYYvVt0.net

アメリカにとって意義のある戦争は第一次と第二次世界大戦のみ。

301 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 12:33:08.51 ID:EY35TKnW0.net

>>285 911は自作自演だしビンラディンはブッシュ家のお仲間だよ。

284 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 11:57:57.88 ID:RoePgjE30.net

>>279
アメリカも連邦政府が崩壊して
州同士の緩い連合体みたいになるのかな

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:56:14.35 ID:bFKs9sWm0.net

>>78
その金も米国企業に還流してたから
日本のバラマキODAと同じ

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:32:47.21 ID:JgMJqeOM0.net

20年今までと違う社会生活が有ったってのはアフガニスタンに取っては大きい事でしょ、まだ早かったつーかやり方が失敗だった
電気自動車関連で石油の力弱めれば中東は落とせると思う

236 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 10:22:14.92 ID:aM3+wa1t0.net

現地政府が腐りすぎて人望0じゃね
後進国はどこもそうだけど民衆教育から始めないと
部族や地域毎に我田引水に勤しむだけになってしまう

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:46:37.99 ID:4Xs7H9jX0.net

>>31
バカ「トランプが悪い」
アメリカ、イギリス「ふざけんな、バイデン」

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:19:20.06 ID:WuqdoolW0.net

思想教育ができなかったのが敗因。日本を観てみろ。戦争に負けてアメリカにかなり協力的な民衆、政権ができたのになぜアフガンでできないのか。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:37:00.74 ID:EsG9JMej0.net

バイデン大統領は最悪だよね。
やはり中国の味方だったねw

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:31:52.44 ID:bHDoOymy0.net

>>1
ゴールを設定しなかったからしょうがない
占領して宗教をイスラム教からキリスト教へ改宗させれば良いのにグダクダ戦争してるから

166 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:33:38.86 ID:VVBVvYBT0.net

>>165
アフガンは石油でねーよ

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:19:48.62 ID:oGewqX9+0.net

日本ではうまく言ったのにとか言ってる輩は池沼なのか

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:03:31.35 ID:nED7ORAp0.net

バイデンの壮大なちゃぶ台返し

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:37:36.17 ID:7slGN+DS0.net

アメリカ人が誤解してるのが
日本型の占領をすれば民主国家ができるに違いないってのがあるんだよな

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 08:34:35.11 ID:rryDzCyO0.net

その間、アメリカ本土にテロがなかったのなら価値はあったと言うことでいいんじゃね?

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 12:56:38.96 ID:K2XET5S20.net

>314
ラサはチベットだった
チベット人を人柱にするに訂正

322 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 13:12:49.59 ID:K2XET5S20.net

何処かの武装勢力が上海に旅客機を落とすとして
それをどう上海侵攻の口実にするか
ミャンマーパイプラインも押さえないとならない
ウイグルと北京はロシアに任せる

203 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:50:12.39 ID:VVBVvYBT0.net

>>195
ほんまに

アメリカ「民主主義、政教分離、欧米価値観の国家建設するぜwwww」

そりゃ大反発くうし、政府は腐敗しまくりだし

237 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 10:23:31.15 ID:75o4jwbG0.net

>>1
それは、今後のタリバン政権と、中国ロシアが教えてくれるだろう。
今暫くスパイからの報告を待ちなさい。

というのは建前で、
なるべく統治が失敗するように火種を残しておいたり、火の無いところに煙を立てるのも平時における戦争というものだ。
戦いは終らない

244 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 10:34:37.74 ID:5EraTHIV0.net

日本も米軍撤退したら言われるわ。
自業自得だって。

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:24:28.12 ID:6teTrq990.net

>>1
さっさと戦術核を現地に投入して早期決着してしまえばよかったのに・・・
どちらの陣営にも武器を売りつけて大儲けしたいだけの死の商人どもの口車に乗せられて
20年も意味のない戦争をズルズル続けてバカだな。

次の戦場(中国)では先制核攻撃からスタートして戦争の早期決着をするんだぞ!いいな!?

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 09:13:28.09 ID:+SPa1TeC0.net

ランボーの新作が出来そう

296 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 12:16:37.42 ID:rDJwTN2w0.net

>>290
ベトナムを除けば戦争には勝っている
戦後、民主主義を定着させるのに失敗しているだけ
今回はタリバンがビンラディンを匿っている以上アメリカはタリバン政権を倒す必要があったが、
民主主義が根付かないと永遠に米軍が駐留するかタリバンに政権を返すかの二択しかない
バイデンを非難している連中も分かっているだろうに

312 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 12:47:29.26 ID:rtc/FuVm0.net

>>310
米国は敵を間違う天才とか言われてるからな。
天災やな。

273 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 11:47:19.36 ID:U7y7MXJ50.net

一連の脱出劇はハリウッド映画化決定だろうな

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/25(水) 11:37:31.26 ID:HxMKou4M0.net

武器の在庫一掃セールだろ

どうか一日一票をお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す